いつ事故にあうかわからない

先日高速道路を走っていた時の事です。3車線道路の広い道で、ずっとまっすぐの道だったのですが、安全運転を心がけ、法定速度内で運転していました。何キロか走っていた時の事、かなり飛ばしている車が追い越し車線をすごい勢いで走っていきました。それから10秒程経過したでしょうか、その車が中央分離帯にぶつかり、大破したのです。急に車を止める事も出来ない為、飛んでくる破片などを避けながら走りましたが、巻き沿いになってもおかしく無い状態でした。この経験の直後保険にはいりました。