万が一のケガの保険

保険に入っておけばよかった

数年前、2回事故にあいました。まずは1回目。車を無保険で運転をしていて、何の気なしにバックをするとそこに車がありこつんとぶつかってしまいました。幸い相手の人にけがはなかったのですが、車自体が壊れてしまい修理することに。ボンネットがまがってしまったので修理に出したのですが見積り額はなんと10万円。とほほです。ただ、知人に言って中古のものを使わせてもらって安く済みましたがかなり怖かったです。2回目は逆にぶつかられた事。相手は飲酒運転で信号待ちで止まっていた時にぶつかられました。ぶつかって来たのに更にごねてくる始末。そこで失敗してしまったのが、相手を引き摺り下ろして暴行を加えてしまった事。実はその時に、こちらも飲酒をしており警察を呼ぶ前だったので一旦その場から立ち去りました。後日、当人に話をすると記憶もなかったようで証拠写真だけを抑えて現場検証。そうすると相手は無保険。。病院に行って診断書をとってとやっていたのですが、相手もお金がないので支払う事もできません。よって、相手の会社の社長に対して請求をすることになり全部あわせて10万円。。病院代も入れてこの金額であればかなりきつい。あとは車の修理も入れると本当にあてられ損です。保険は自分が入っておいた方が良いですが、相手も入っていてくれないと言う珍しいケースを2回体験しました。

最新情報

  • 万が一のケガの保険のホームページを更新しました

    2017年03月23日

    ホームページを更新しました。

  • 運営者情報を追加しました

    2017年03月23日

    運営者情報を追加しました